札幌市内で格安の単身引越し・配送なら

みやび引越サービス

北海道札幌市厚別区もみじ台東2丁目19−6

年中無休!!お気軽にお問合せください。

0120-867-170
引越しの際に用意する物やちょっとしたコツについて

荷造りのポイント

いざ引越しとなると、まず何から手をつけていいのか、けっこう面倒くさいですよね。とりあえず少しずつ荷物をまとめていかなくては始まりません。そこで、荷造りのポイントをいくつか紹介いたします。

まず、必要な数より多めにダンボールを調達し、部屋の奥の物から詰めていきます。断捨離のいい機会ですので必要な物、いらない物を分別しながら取り組みましょう。いらない物はゴミの回収に合わせて出してしまいましょう。

分類分けしてダンボールの側面に入れた物がわかるように書いておきましょう。

コワレモノもわかるように書いてくれると助かります。

貴重品はダンボールに入れず必ずお客様本人の管理でお願いします。

●荷造りの前に用意するもの

・ダンボール…Mサイズくらいで丈夫なものが理想です
・ガムテープ…布と紙、両方あるといいです
・荷造りひも…重いものを入れたとき、ガムテープだけではちょっと不安なときに使います
・荷造り用ラップ(ストレッチフィルム)…ダンボールに入らないものや、リモコン、傘などをまとめるのに便利です
・新聞紙、チラシ…食器などのワレモノの衝撃を緩和します
・はさみ、カッター
・軍手…作業用のゴム付の方がいいです
・分別用ゴミ袋…いらないものは捨てましょう
・雑巾…ホコリを落として、新居に移りましょう

●ダンボールに荷物を入れるときの注意点

・まずダンボールを組み立て、底部分はガムテープを十字に貼る
・潰れやすいものは上の方に、固いものや重たいものは下に入れる
・本やCDなどは小さめのダンボールに入れる
・軽いものは大きめのダンボールに入れる
・中くらいのダンボールに重いものと軽いものを半分ずつでもいいです
・すぐ使うものをまとめて入れるとよい
・中のものがわかるようにダンボールの側面にマジックで書いておく
・貴重品はダンボールに入れず、必ず自分で管理してください
・ダンボールに荷物を入れたとき、できるだけ隙間を埋める。新聞紙をうまく利用してください

お問合せ

北海道札幌市厚別区もみじ台東2丁目19-6
TEL:0120-867-170
E-Mail:hikkoshi@38b-miyabi.jp

みやび引越サービス